ウェディングドレスシーンを一層引き立てるドレスプロデューサー西村有紀子の挙式用ドレス。
Ar.YUKIKOブランドのウェディングドレスはそれぞれのウェディングシーンの中に存在する花嫁自身を主体として、全てのデザインのセオリーが組み立てられています。例えばシルクという素材そのものの持つ光沢や、光による生地の陰影を生かしたデザイン、写真写りを考慮した立体感あるレース遣い、あくまでも挙式~ウェディング~で着る式服としての意味を忘れない清楚なカッティング。どこまでも花嫁の夢を叶えるためにAr.YUKIKOのウェディングドレスは存在しているのです。
W375  シルクオーガンジーの柔らかな流れに、ハードなシルバーレースをチョイス。ランダムなタッキングのトップスが大人の洗練さ。
S399  大輪のオールドローズにビジューをプラス。モードな中に、可愛らしさを表現できるエンパイヤラインドレス。
W398  縦に流れるプラチナカラーをレースに水晶のビーズが輝き、白い輝きを身に纏うAラインドレス。エッジの効いた佇まいを実現。